Driverless AIなら
その問題、解決できます!!

昨今の企業を取り巻く環境は変化のスピードが非常に早くなっており、企業はその環境変化に対応していく必要があります。
AI予測分析ツールDriverless AIを活用すると、品質標準化や人材の確保、育成などの課題を解決できます。

さらに、こんな各部門
での経営課※例も…

営業部門

需要予測の精度を上げて、欠品や在庫過多を減らしたい、etc

製造部門

歩留まりを下げたい、協⼒会社への派遣数量を適切にしたい、製造装置の予知保全をしたい、etc

資材部門

仕⼊れ先へ、確定発注を最短にしたい、適切な数量を発注したい、etc

物流部⾨

トラックや運転⼿の⼿配数量の精度を上げたい、etc

経理部⾨

取引先の与信を厳格に管理したい、etc

データ分析担当者

部⾨からの分析依頼が多くて、⼿が回らない、⾃分以外に分析できる、後継者がいない、分析精度をさらに上げたいが限界がある、etc

  • これらの課題を解消したいが、ただでさえ多忙でさらなる勉強など時間的に無理!
  • ベテランのノウハウ、知⾒(経験、勘、度胸)は、継承に時間が必要!
  • データサイエンティストは、世界的に引く⼿数多!例) 某⼩売業様:年収3,000万で募集

解決には、
Driverless AIがおすすめ!!

データ分析担当者の補佐として、分析スキルやノウハウに依存することなく、
世界トップレベルのデータサイエンティストのノウハウが詰まった、Driverless AIがおすすめ!

AI予測分析ツール
Driverless AIとは

高度なIT技術が無くても簡単に使える分析ツールです。AIにデータを学習させ、未来予測をすることが出来ます。適正在庫量予測、販売量予測、出荷量予測、人員手配最適化など様々なシーンで利用されています。

3ステップで
運用スタート

3ステップで運用をスタートできます。運用しながら必要なデータを入力し、AIを育てていきます。

導入事例

導入事例01
業種:ポリ袋製造事業

目的生産から配送までのリードタイム短縮を目指し、各種ポリ袋製品の将来需要と国内各地に構える倉庫の適正在庫量を高い精度で予測する

ソリューションH2O Driverless AIを用いて、IBMiに蓄積した販売実績データを基に製品の将来需要と適正在庫量を予測

効果実業務への適用を想定して検証を実施し、これまで担当者が経験と勘を頼りに行っていた予測を大きく上回る精度を発揮

当事例企業が実施したH2O Driverless AIの検証結果
検 証 1 …

ある製品の過去3年分の販売実績を機械学習させて分析モデルを作成し、そのモデルを使って翌月の販売量を予測(求める精度は実績値に対して±20%)

検証結果  …

高い精度による販売量予測に成功

                                           
※ 当初予算=担当者の経験と勘による予測値
機械学習に用いた
実績データの期間
予測した時期AIの予測値実績値差異(参考)
当初予算
2014年1月〜2016年12月2017年1月3,0883,025◎ +2.1%3,213
2015年1月〜2017年12月2018年1月3,2183,678◯ -12.5%3,439
2016年1月〜2018年12月2019年1月2,8212,772◎ +1.8%3,393
導入事例02
業種:アパレル運送倉庫事業

目的メーカーからの想定出荷量をもとに、倉庫内業務の人員(派遣・アルバイト)を手配したい

効果30日前のSPSS×AIによる出荷量予測ができ、シフト組みの苦労から解放、予測精度が向上しコストを最小限にすることができた

Before:経験と勘
After:SPSS+ DriverlessAI

Driverless AIに
最適なハードウェア

IBM Power Systems
AC922(Newell)

AC922 (Newell) は、NVIDIA社との協業で実現した高速な開発環境です。仕様をオープン化し 開発を進めることで、GPU自体の高速化に加え、NVLink2.0による帯域幅の増強を実現しました。

AC922には、高速GPUであるNVIDIA社のTesla V100を最大4枚搭載(水冷モデルでは6枚を搭載)

・P100の1.5倍の15.7 TFLOPSを記録
・AC922のNVLink2.0なら、CPU-GPU帯域幅が、 l x86の5.6倍 (実測値)
・POWER8搭載機 (Minsky) の約2倍 (実測値)

開発環境全体像

爆速・カンタン!
AIソリューションと
水平連携

資料請求・お問い合わせ

必須事項は必ずご入力ください。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.